おすすめメンズファッションチェック

最新情報

万能ファッション

私のファッション用アイテムといえば一番がTシャツです。 スポーツウェアの機能でTシャツが誕生して約100年近くが経とうとしている。それから、50年にわたり、ファッションやオシャレ着などではなく、 多様な役割を担ってきました。ですから、もともと簡単な衣類や下着であったことなど忘れてしまったことでしょう。普段着としてのTシャツが定着する 以前より、綿肌着はメンズファッション用下着として、評判があったのです。

伸縮性がよく動きやすくて、素材は柔らかく体を包み込んだ。その白は、清潔の象徴でもあるし、なんといっても誰にでも受け入れやすい。T字型の シンプルなデザインも人気の一因だ。

ヨーロッパで、普通のシャツが独立した服として市民権を得るようになるまでには、数世紀の年月を要したが、それに比べTシャツは、はるかに運が よかった。1930年代には下着でしかなかったものが、フィフティーズの時代に、革ジャンや、たくましい腕の入れ墨とともにたくさんのポスターに描かれ た。Tシャツの評判が急速に上がったことは、この時代の特徴的なことでした。メンズファッションが脚光をあびていた時代は、ジャージが織物素材の人 気を上回る時代の変わり目でもあった。そして第一次、第二次世界大戦後も、メンズファッション・Tシャツブームの大きな引き金となった。もともと、 Tシャツはアメリカ海軍から始まり、第二次世界大戦後、すぐにアメリカ陸軍の公式の肌着として採用された。

2013年8月 9日||トラックバック (0)